いつまでも理想の体型を維持する6つの方法

kotuban111

こんなことはありませんか?

  • 最近、お身体の体型が崩れてきた気がする
  • お風呂場で、全身の鏡を見たくない
  • 自分の身体を、最近まじまじと見ていない
  • 歳と共に、はけないズボンや服が増えてきた
  • ラインの出ない服ばかり着てしまう。。

などの、お悩みはありませんか?

正直・・・ご自分の身体や体型は、お好きですか?(^-^)

 

残念なことに、女性の身体は歳と共に、衰えていってしまいます。。。

自分の体型が好きじゃないと、服で覆い隠し、なるべく鏡の自分を見たくない。。。

という現実逃避?のような気分になりますね。(私もあります。。。:汗)

 

信じられないかもしれませんが、ご自分の身体や体型がすきじゃなくなったり、

関心がなくなると、体型の崩れや老化のスピードが加速するとも言われています。

少しでも気にしていることで、体型の崩れを予防出来るので、

ご自分の身体や体型を気にかけてみてくださいね♪(^-^)

 

前置きが長くなりましたが、それを踏まえ、

「いつまでも理想の体型を維持する6つの方法」について、

ご紹介したいと思います(^◇^)

akari14

①女性のお身体・体型リズムを知っておく

「年齢とともに老化があり、お身体の体型が崩れる。。。」って

心配されている方も多いのではないでしょうか?

女性の体型には、あるリズムがあると言われています。

 

ある下着業界のリサーチによると・・

50代になっても、若い時の体型を維持している女性は、25%も

いらっしゃるのだそう。

 

どの女性も、崩れるスピードの差はあったとしても、

体型リズムの共通点があるので、それを知り、

少しでも老化予防に努めたいですね(^-^)

 

女性の体型リズムには、3つの曲がり角があります

  • 1つ目の曲がり角「16~18歳」:成長期が終わり、大人の体つきに変化!
  • 2つ目の曲がり角「24~26歳」:成熟した女性の身体が完成!
  • 3つ目の曲がり角「37~39歳」:急激な体型変化が訪れる時期!

【腰痛】ビジネスマンの腰痛イメージ

では、この3つの曲がり角には、どのような変化が訪れるのでしょうか?

  1. 基礎代謝の低下
  2. 女性ホルモンの減少
  3. ウエストのくびれがなくなる
  4. 上半身が太る
  5. 下半身が太る
  6. ボディバランスが崩れる
  7. 腹筋が衰えやすくなり、姿勢が崩れやすい

このような変化が訪れると言われています。

 

この年齢の方も、この年齢には達してないかたも、この変化を踏まえ、

日々予防してもらうと、体型がキープしやすくなりますね。

 

akari189

 

②低体温を防ぐ

低体温は、血液やリンパの流れなど、身体のめぐりも滞ってしまいます。

身体のめぐりが悪くなると、むくみ・脂肪が溜まりやすくなり、

痩せにくい体質になるなど、美容面でも悲しくなっちゃいますね。。。

 

 

「低体温」が美とダイエットの敵!!

体温が1度下がるだけで、基礎代謝は12%もダウン。

冷えと無縁の体にしたいですね。

低体温の予防には、骨盤リズムを整えるのもよい方法。

この内容は改めて、記事を書きたいと思います♪

 

akari189

 

③骨の歪みを整える

こんなことは、ありませんか?

  • ついついダメだと思っていても、脚を組んでしまう
  • カバンを同じ肩にかけてしまう
  • 立っているときに、片方の脚に体重を乗せる
  • お姉さん座りをしてしまう

【生活】悪い姿勢で雑誌を見る女性

骨の歪みは、日々の何気ない動作癖によるもの

日々の動作癖とは分かっていても、なかなか直せないのも本音。

歪まない生活って、なかなか厳しいですが、簡単で1つに絞るとしたら・・

「なるべく左右対称に立ち・座ること!」

 

この内容を少し頭の片隅において意識してもらうと、

少しでも歪みにくくなると思います。

あかり整体のお客様に、このことをお伝えしたら、

体の歪み度合いが、少なくなりました。

意識するって、結構大事で、効果ありますよ♪

 

※より詳しい歪みに関してのコラムは、

また改めて書きますね

 

akari189

 

④骨盤底筋群を鍛えること!

ウエストや、体のひきしめ、ダイエットなどで

話題になっている骨盤は、女性の身体を整えるには、

とても大切な骨格。

子宮・卵巣・大切な臓器がおさまっている骨盤の底を支えているのが

ハンモックのような役割を果たす「骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)」

 

骨盤底筋群は、どこにあるの?

骨盤の下側にあるの筋肉の総称。

骨盤底を構成する「深会陰横筋」「尿道括約筋」「肛門挙筋」「尾骨筋」の

4つの筋の総称のこと。

 

女性の美と健康のもとは、骨盤底筋群!

骨盤底筋群の衰えが、子宮・卵巣・膀胱・腸の働きや

不調と深く関わっていると言われています。

女性の美と健康のもとは、骨盤底筋群だ!

といっても過言でないほど、大切な筋肉になります。

 

akari189

 

⑤生理周期を活用する

女性の体は繊細でデリケートです。

1ヵ月の中で、ホルモンバランスが変わったり、

妊娠に備える体になったり、生理が始まったり、

様々変わります。

 

生理中に身体が重いのは、自然な反応。

体内の女性ホルモンバランスの変化や

体調の変化に過敏になって、身体の周期に合わせた

行動や運動を取り入れることで、

少しでも効果的なケアが出来ます。

 

 

月経周期を意識すると・・・

「ホルモンバランス・生理不調改善・メリハリボディが手に入る!」

 

①月経前(ハードな運動で、筋トレは✖)

骨盤が少しずつ開き始める月経前は、体温も上昇し、子宮に柔らかいクッションを作る時期。

この時期は「ハードな運動をして筋肉を硬くするのは✖ 柔軟体操がオススメ!」

  1. 立った状態で前屈運動
  2. あぐらをかきながら、前屈運動
このような柔軟な体操を取り入れる時期です。

②月経中(筋肉をゆっくりと動かしてあげる時期)

月経中は体温が下がり、冷えやすく、老廃物を押し出そうとしているのに、

血流が悪くなり、筋肉の収縮運動も鈍るので、お腹の圧迫感やハリを感じる人も・・。

この時期は、筋肉をゆっくり動かしてあげると不調も軽減しやすくなります。

 

  1. 足首をゆっくりまわす
  2. 膝からゆっくりまわす
  3. 足裏・ふくらはぎをマッサージし、血流UP!
  4. 両足をのばして座り、軽く前屈
このように、ゆっくり動かすことを心掛ける時期です。

③月経後(しっかり身体を動かす時期)

身体が軽く、清々しい時期である生理後~排卵前の1週間。

身体を動かしやすい時期になるうえ、この時期にしっかり運動を

することで、月経周期を整えるのにも繋がります。

 

akari2

  1. ふくらはぎ~太もも
  2. お尻
  3. 背中の筋肉
  4. 腸腰筋
を意識ながら、運動をしていきましょう!

 

akari189

⑥膜を整える

「膜」って何??って思われましたか?

人間の身体の表面は、すべて膜に覆われていて、皮膚・筋肉・内臓も

さまざまな膜に包まれています。イメージしやすいように

お伝えすると、ソーセージのような形でしょうか・・

 

膜が硬く、柔軟性がなければ、皮膚・筋肉・内臓の筋肉も

動きづらく、働きが鈍ってしまいます。

この硬くなりがちな膜を緩めて、整えていくのが大切!!

 

女性が固まりやすい膜は「腸」

女性にとって固まる膜と言えば・・「腸」

3人に1人は、便秘と言われているほど。

固まりやすく、緩めにくい膜といわれる腸なので、

困りものですね。。。

 

0034

女性が便秘になりやすいのは、女性ホルモンも原因

ストレスや偏った食事などで、便秘になりやすいのは「女性」

ちなみに、男性は逆に「下痢」になりやすいと言われています。

 

排卵から月経までの期間、子宮は妊娠の準備を行うため、

プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌が増えます。

このホルモンは、腸のぜん動運動を弱めるため、

便秘しやすい傾向に・・。

少しでも腸の膜を緩めたいですね。

 

腸の膜を緩める「3つの体操」

  1. 両足を肩幅くらいに開いて、背筋をのばして立つ
  2. 左肘と右足の膝を腰をひねりながら、つける(左ひざも同様)

 

  1. 両足を肩幅くらいに開いて立ち、両手を頭の後ろで組む
  2. 股関節を開いて、膝を屈折させる

 

  1. 足を肩幅に開いて立ち、両手を頭の上で組んで、上の方向に伸びをする
  2. 腕をおろし、下腹を時計回りに「の」の文字を書くように、さわる

※上記の体操とも、5回ほど行う。

 

最後に・・

いかがでしたでしょうか?(*^-^*)

「いつまでも理想の体型を維持する6つの方法」を、

ご紹介しました。

  1. 女性の身体・体型リズムを知っておく
  2. 低体温を防ぐ
  3. 骨の歪みを整える
  4. 骨盤底筋群を鍛えること
  5. 生理周期を活用する
  6. 膜を整える

大切な6項目!!

上記の6つを大切に過ごし、いつまでもキレイな

あなたでいてくださいね(*^-^*)

ご参考になさってください。

 

♥当院では「猫背・骨盤矯正」を行っております

上記の6つの方法を行って、まだまだ何か気になる・・・

という方がいらっしゃいましたら、いつでも当院に

いらしてくださいね♪(*^-^*)

 

上記の内容がより効果が出るように、少しでも

キレイなあなたでいてもらえるよう、施術と

アドバイスをさせて頂きます♪

 

「私って、どう歪んでるの??」と気になる方も、

歪みをお伝えし、しっかり整えさせて頂きますので、

お気軽にお問い合わせください。

あかり整体 早岡由紀子

骨盤矯正・ねこ背・小顔(整顔)矯正・O脚矯正は、お任せください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加