女性の骨盤と男性の骨盤は、カタチが違うって知ってますか?

kotuban111

 

女性の骨盤と男性の骨盤のカタチは、違う?

男女の骨盤のカタチは、少し違っています。

どう違っているかというと・・・

  • 女性:ワイングラスのような骨盤
  • 男性:ショートカクテルグラスのような骨盤
んんん?なんじゃそりゃ??って声が聞こえてきそうですね(笑)

骨盤のカタチを詳しく説明すると・・・

女性

wine

女性の骨盤の内部には、子宮に2つの卵巣という、男性にはない臓器が

すっぽり骨盤内に入っています。

さらに、妊娠すれば女性の骨盤は、赤ちゃんと羊水が入って膨らんだ子宮の

受け皿になり、出産時には、関節を緩ませて赤ちゃんを出産する働きも

ありますね。

女性の骨盤は、仙骨が短く横に広がり、腸骨も横に張り出しています。

 

余談ですが・・「月経前・妊娠中の運動は、歪みを増幅させる可能性も!」

筋肉の弱さや不足が原因だけでなく、腸骨の左右幅の距離が長いため、

男性より、歪みやすいと言われています。

さらに、月経前や妊娠中には、リラキシンという関節を緩ませるホルモンの

分泌によって、骨盤は緩みます。

この時に、無理な運動や動きをすると、歪みがひどくなる事もありますので、

この時期は、お気を付けください。

akari1

 

・・・話を骨盤のお話に戻しますね。

女性の骨盤は、ワイングラスの形。特にボウル部分が外側に

張り出しているグラスに似た形だと言われています。

 

男性

wine2

男性の骨盤は、妊娠・出産を行わないので、仙骨の形状は、

全体的に縦長。横幅も狭くなっていて、ふくらみの少ない

ショートカクテルグラスの形状と言われています。

 

 女性の骨盤構造を見てみると・・

akari10

①腸骨

仙骨の左右にある大きな骨。

女性は、男性に比べ、この腸骨の横幅が長いため、

骨盤が不安定になりやすいと言われています。

 

②仙骨

骨盤の中央にある逆三角形の骨。

上部は、背骨と繋がり、下部は尾骨と繋がっています。

骨盤の要の部位でもあります。

 

③仙腸関節

仙骨と腸骨をつなぐ関節。

他の関節のように、大きな可動域はないと言われています。

 

④尾骨

仙骨に繋がる骨盤の最下部。尾てい骨とも呼ばれ、

3~5個の骨が重なっている状態。

 

⑤座骨

椅子に座った時に、座骨の下部が座面にしっかり当たっている状態が

骨盤が立っている状態と言われています。

 

⑥恥骨

座骨に続く部分。左右の骨盤の接触部が恥骨と

恥骨結合となる形。

ちなみに、恥骨・座骨・腸骨の総称が「寛骨」

 

さいごに・・

いかがでしたでしょうか?(*^-^*)

女性の骨盤の形と、男性の骨盤の形の違いは

お分かりになりましたでしょうか?

ご参考になさってくださいね♪

 

当院では、猫背もよくなる骨盤矯正を行っています!

骨盤の歪みを整える骨盤矯正に加え、プロポーションを

良くする手技も加え、骨盤の歪みによる女性不調だけでなく、

見た目のプロポーションを整え、健康で、かつキレイになって

頂けたらと、猫背矯正・骨盤矯正・プロポーション整体を

加えた施術となっております。

 

いつまでも若々しく健康で、見た目年齢も若く、

心身ともに、キレイに健康でいていただけたらって

思っています(*^-^*)

もし当院の「猫背もよくなる骨盤矯正」に興味が

ありましたら、お気軽にいらしてくださいね♪

あかり整体 早岡由紀子

骨盤矯正・ねこ背・小顔(整顔)矯正・O脚矯正は、お任せください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加